平成17年1月に「浦上駅前デイサービスセンター」を開所し、今年で4年が経過しようとしています。名前の通り交通の便が良い浦上駅前に事業所を構え、その3、4階にそれぞれ10名前後のご利用者をお迎えし、「ゆとりのある少人数で個別でのご対応」をモットーにご家庭の雰囲気そのままで過ごしていただける環境作りに努めております。

  私たちの目指すデイサービスは、「日常生活の活動」を第一に考え、ご利用者の方が少しでも住みなれた家で長く生活できるよう「自宅で生活するための機能訓練(リハビリ)」をと考えております。

  例えば入浴では家庭にあるような一般浴槽を使用することなど、デイサービスで過ごすことが自宅での訓練や生活にそのまま結びつくことを心がけスタッフもサービスにあたらせていただいています。また何かしら生きがいを見つけることが、楽しく在宅生活を続けるための糧になるものだと考え、レクリエーションの位置づけを「生きがい作り」と捉え力を入れています。

  利用される方々の心身の状態だけでなく環境にも目を向け、ご家族等の介護負担を含めたサービスが提供できるよう考えております。

浦上駅前デイサービスセンター管理者 池田謙吾